未分類

スワップポイントを狙った長期投資の基本

投稿日:

FXのネットビジネスをする際に注意してほしいのは返金詐欺よりもスワップについてです。例えば、ドル円を売っていて、日にちをまたいでしまうとマイナススワップになってしまいます。
だから、返金詐欺の心配をする前に、どの通貨ペアを売買するとどういうスワップが発生するのかを調べることが欠かせないのです。

もちろん長期投資ならスワップのおかげでお得なネットビジネスになることがありえます。しかし、メジャーな通貨ペアでスワップ狙いをするだけではあまり儲からないから裁量トレードもすることになります。

基本的にはデイトレードをするスタイルだから、スワップは関係ないと思う人もいるでしょう。
デイトレと長期投資をどんどんして利益を狙っていきたいのなら、スワップがプラスになるような投資を心がけて、まだまだ伸びそうな通貨ペアを持つようにして下さい。

特に長く持つ予定の通貨ペアがある場合は、業者間のスワップの違いを比較して有利なところで取引するのが賢いです。
キャリートレードを口コミで勧められていても、同じ方向へかなり動いてくれるわけではないから、スワップをもらっても損がでることがありえるのが基本です。だから、買い増しを途中でするなどポジションの調整をしながらFXをするのが無難です。

絶対に持ち越したくないからその日に決済するという短期投資にはメリットがあります。週をまたいでしまうと一気に反対方向に動いた状態で月曜日を迎えてしまって損が出る危険が少なからず存在します。

ですが、デイトレの場合は長期間保有はしないから、朝起きてレートが想像よりも相当下がるようなリスクはないことが利点です。

だから、スワップがもらえないという欠点があったとしても短期投資の副業がやりたいという気持ちになるトレーダーが多くいるのです。
短期投資と中長期投資の特徴をいろいろな角度から比べて自分のスタイルに合うと思えるやり方で投資の副業をやると良いです。

チャートを分析したり、最新の情報や手法を口コミで調べる時間が結構あるのなら、枚数を多くして短期投資をすることをおすすめしてもいいです。
逆にスマホでチャートを表示できる時間の確保が上手くできないケースでは、枚数を少なくしてスワップをもらいながら長期トレードに挑戦するのが得策です。

無理に時間を作ってデイトレをしようとした結果、生活スタイルが大きく乱れてしまうのは禁物です。投資でお金持ちになった人は、ファンダメンタルズを使って銘柄の選択をできたり、テクニカルを失敗なく活用できるスキルを持っています。

-未分類

Copyright© 副業ナビ|合同会社IntelligencePowerのブーストキャッシュ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.